歯と睡眠不足って関係あるの?? 江東区の歯科医院がお答えします。

query_builder 2021/12/02
ブログ

こんにちは、しぶかわ歯科クリニックです。

今日は日常生活を過ごす上で重要な位置を占める「睡眠」と歯の関係性についてお話したいと思います。


実は睡眠不足は、歯周病に悪影響を与えると言われています。

これは歯周病が糖尿病と深い関係にあることが挙げられます。


糖尿病になると、歯周病の進行が早くなり、歯周病になると糖尿病の血糖コントロールが悪くなるという相関関係が知られています。


糖尿病は睡眠とも深い関わりがあり、睡眠時間が短くなると、食欲を抑えるホルモンであるレプチンが減少し、食欲を増やすホルモンであるグレリンが増加します。それによって、食事量が増えてしまい、体重増加にもつながるため、血糖コントロールも悪化してしまいます。


さらに短時間の睡眠では、血糖値を抑えるインスリンの働きも減退してしまうため、糖尿病に悪影響をさらに与えることになります。


先述した通り、糖尿病と歯周病との間には因果関係があるため、糖尿病が進行すると、歯周病にも悪影響を与えてしまうことになるのです。


毎日の歯磨きも当然大切なのですが、きちんとした睡眠をとって、

体調を整えることが歯周病の対策にもつながるということなのです。


ご自身に適切な睡眠時間をとっていただき、また起床直後にきちんと太陽光を浴びることによって、体内時計をリセットすると、睡眠の質的な面でも向上しますので、睡眠の量と質、両面で大事にされると良いのではないかなと思います☆彡



NEW

  • 歯にとって良い栄養素はなんですか? 江東区の歯科医院が解説します。

    query_builder 2022/01/18
  • 親知らずは抜いた方がいいですか。 江東区の歯科医院が説明します。

    query_builder 2022/01/13
  • 洗口液と液体歯みがきの違いをご存知ですか? 江東区の歯科医院が解説します。

    query_builder 2022/01/11
  • 現代の歯科治療は昔に比べて、痛みが少なくなっています! 江東区の歯科医院がご説明します(*^◯^*)

    query_builder 2021/12/30
  • 歯の変色する理由とホワイトニングについて 江東区の歯科医院が解説します\(^o^)/

    query_builder 2021/12/28

CATEGORY

ARCHIVE