「詰め物などが取れた時の対処法」

query_builder 2021/04/10
ブログ

皆さんは詰め物が取れた時、どう対処していますか? いきなりの出来事で困ってしまう方もいらっしゃると思います。 そこで本日は、よくある質問からお答えしていきます。 ・外れた歯で食べても良いのか? 被せ物が外れた歯では噛まないようにするほうがいいので、外れた歯の反対側の歯で噛むなどして、外れた歯を守るようにしてください。 ・食べ物が入り込んでしまったのですが大丈夫でしょうか? 大丈夫です。歯磨きで取り除くことができなくても、歯科医院に来ていただければ、被せ物が外れた歯に入り込んだ食べ物はきちんと取り除くことができますので安心して来院してください。 また、数日食べ物が入り込んだままになったとしても、それが原因で急に虫歯になることもありません。 ・外れた被せ物はどうすればいいの? 外れた被せ物は、歯と被せ物の状態が良ければもう一度歯にくっつけることができることがあります。 一から作り直すより、歯に戻せるなら戻したほうが、治療回数も治療費もグンと安くなります。 外れたからといって、被せ物を捨てることなく、歯科医院に持っていくようにしましょう。 その際、歯科医院に持っていくまでの間、被せ物の形が歪むことがないように、そして無くしたりしないように、容器に入れて保管するなどし、そのまま歯科医院に持っていくことをおすすめします。 気をつけてほしいこと ・取れた詰め物を接着剤などではつけない 自分で取れた詰め物を接着剤などではつけないでください。汚れの上にくっつけると、むし歯の原因にもなります。間違ってつけてしまうと、噛(か)み合わせが合わなくて高さが高くなることがありますし、高いまま噛んでしまうと歯が折れる原因になることもあります。 ・放置しない 詰め物がしてある歯は通常、歯の中の層の象牙質までむし歯になっていることが多く、歯の一番外側のエナメル質を削って象牙質の層に詰め物をしているので、詰め物が取れると象牙質の層がむき出しになっています。象牙質はエナメル質よりも柔らかいので、磨き残しがあると、エナメル質よりもむし歯が進行しやすいのです。 象牙質のさらに内側が歯の神経になるので、虫歯が神経に到達するかしないかによって歯の神経を保存したまま治療できるか、あるいは神経を抜いて治療するようになるのかが決まります。そして、それによって治療方法も回数も変わるので、なるべく早く歯医者に行くことをおすすめします。     お悩みやご相談の際は、ぜひ気軽にしぶかわ歯科クリニックにご相談ください。

NEW

  • 歯並び

    query_builder 2021/05/14
  • 「 歯周病とメタボの関係 」

    query_builder 2021/05/12
  • それぞれの歯の役割!

    query_builder 2021/05/10
  • 歯について

    query_builder 2021/05/10
  • 虫歯のリスク

    query_builder 2021/04/30

CATEGORY

ARCHIVE